ブンゴ195話【最新話】ネタバレと感想!

今回は、週刊ヤングジャンプで連載されているのブンゴ(BUNGO)の最新話である195話の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊ヤングジャンプはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

ブンゴ195話(最新話)ネタバレ

回想から「何やってんだ?」「見りゃ分かんだろ?」碓井が自分で考えたトレーニングを皆浦に止められる。

碓井は直球だけを投げたいと伝えるが、皆浦は変化球を低めに集める投球を身につけようと提案する。

「下ごしらえが済んだら無敵になるよ、お前の直球が!」「静央を倒す為のな」5回表、碓井の投球はバッターを投ゴロに終わらせ、静央は三者凡退!相手の投球に動揺するも、袴田は皆浦の作戦に気づく。

皆浦達は5回裏で勝負を仕掛けるため、円陣を組むが河村は一人裏へ行こうとする。

攻略法を一緒に考えてほしいと頼む皆浦に「配球読んだ所で君らじゃ打てないでしょ?」「腹決めてスイングするしかないじゃん」河村はそう言い残し5回裏、富士ヶ丘シニアの攻撃に入る。

「見逃し三振!」「3球であっさり一死!」「冴え渡る鮎川の投球!」鮎川の投球は颯爽とワンアウトを取る、次のバッターは皆浦。

袴田は河村を抑えるため、ジャイスラ2つでツーストライクまで追い込む。

相手が反応無しなところを見ると一気に勝負へ出ようとするが、念の為1球様子見で外すことに。

一方皆浦は河村の言葉を思い出し思考する。

「俺の打撃技術じゃ鮎川のボールを捉えるのは難しい」平凡な才能しか持っていなかった皆浦は碓井の本気に触れた日からこの男を勝たせてやりたいと心底思い、毎日バットを振ることに。

「情けない話だがそれは俺1人の力じゃとても無理だった」「でも河村と珠希の力を借りればきっと」皆浦は賭けに出る、静央バッテリーにある球種を投げてくれと願っている。

「この後の人生の大半の運を使い果たしても構わない!」と神様に頼む。

「ツーシームであってくれ!」皆浦の全力スイングは内野ゴロ!神谷が拾い一塁へ投げるも皆浦はヘッドスライディング!セーフ・・・セーフ!皆浦気迫の内野安打!「これで河村に回る!」

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

ブンゴ195話(最新話)感想

試合も中盤ですが、富士ヶ丘の攻防に気が緩みませんね。皆浦の勝利へと懸ける思いに胸打たれました。

はたしてこのまま逆転されてしまうのか!

次回が楽しみです!

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊ヤングジャンプで連載されているのブンゴ(BUNGO)の最新話である195話の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2019.07.14

今の時代は単行本よりも電子書籍サービスを使って読む人が急増しているので、この機会にあなたも試してみてはどうですか??

スマホ・タブレットの中に漫画が入る感じなので荷物にもならず場所もとらないので非常にオススメですよ♪

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です