ザファブル223話【固定電話の男】最新話ネタバレと感想!

今回は、週刊漫画ヤングマガジンで連載されているザファブルの最新話である223話【固定電話の男・・・】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊漫画ヤングマガジンはU-NEXTを使えば無料で読むことができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

登録・解約方法は下記の記事で1から画像つきで紹介しています。

ザファブル223話(最新話)ネタバレ

【冒頭文】

果てな気殺しの旅路に・・・

吸い寄せられし迷い子一匹・・・。

【本編】

「もしもし・・・車持ってきました・・・これ、車のキーです」

高橋が海老原に車を届けにくる。

「ご苦労さん。そこのバンのキーやそれにスクラップしたら帰ってもいいぞ」

と海老原が言う。

「クロの兄貴の革ジャン見ました・・・撃たれたんですよね」

そういう高橋に海老原は

「そう思うならべらべら喋るな〜〜」

と真剣な表情で言う。

高橋は止まらない。

「ただ事じゃない何かが起こってますよね・・・砂川さん水野さんが死んで、次はクロの兄貴が撃たれて・・・オヤジは立場あるのに一人で行動して・・・俺だって組員っすよ、少しは使ってくださいよ」

高橋の言葉に少し困る表情を見せる海老原は倉庫に中に入れた。

「ヨウコさん・・・」

ヨウコがいることに驚く高橋。

「マツ、事情を説明してやってくれ」

と言った海老原の携帯に電話がかかってくる。

電話の相手は佐藤、ヨウコに用があるようでヨウコに電話を渡す海老原。

・・・

「何よ〜〜アタシの携帯にかければ・・・」

というヨウコに

「何も言わず俺の言う通り動け・・・今オクトパスの固定電話からかけてる・・・携帯を倉庫のカウンターの引き出しにいれてお前は遠くに離れろ・・・ビリヤード台まで行けば大丈夫!」

と佐藤は言う。

佐藤の指示に従うヨウコ。

携帯には組織の情報部が仕込んだ盗聴器(心拍数までわかる)がついている可能性があるので、携帯を使う時はそれを踏まえて話すように指示する佐藤。

電話を終え右手の感触を確かめる佐藤。

上着を脱ぎホルスターから銃を取り出し弾を確認する。

「残り3発・・・」

そう言ってガチャと弾を銃に押し込んだ。

ザファブル223話(最新話)感想

佐藤も残りの弾数を確認しヨウコを安全な場所まで移動させたので、いよいよという感じでしょうか。

残りたったの3発なので大丈夫なのか少し気になりますね・・・1発でも無駄にすると残りは2発になってしまいますからね。

次回はアザミがメイン?になるようなので、本格的にストーリーが動くのはもう少し後かもしれません。

次回の発売日は7月22日です、楽しみに待っておきましょう!

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊漫画ヤングマガジンで連載されているザファブルの最新話である223話【固定電話の男・・・】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

※現在執筆中

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です