オリエント(漫画)54話【島津小隊】最新話のネタバレと感想

今回は、週刊少年マガジンで連載されているオリエントの最新話である54話【島津小隊】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊少年マガジンはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

前回のネタバレはこちら。

オリエント(漫画)53話【島津の剣技】最新話のネタバレと感想

2019.07.17

オリエント54話【最新話】ネタバレ

島津からの攻撃を沢山受け、ボロボロになり、ぼんやりとしている武蔵。

少しの間、状況が飲み込めずにいたが、すぐに戦いの途中だと思い出し、戦おうとするも、すでに戦いは終わっていた。

武蔵自身は、線から出ているので負けが決定していたのだ。

島津の見たことも無い剣術。

鬼鉄刀の不思議な力を見ることもなく、普通のケンカで普通に負けてしまった武蔵。

一方、尼子はボロボロになりながらも、一応線の中には居るため、小隊長になるため戦いを続けようとする。

周りからは、もうやめて!見ていられない!との声が上がる。

ボロボロの尼子へ、さらに蹴りを入れようとする島津。

とっさに「やめろ!」と叫ぶ武蔵。

周りからは、負け犬のくせに何邪魔してるの?とヤジが飛ぶ。

自分の仲間が武蔵の方を見ているのに気付き、仲間が以前、他の人が小隊長になってくれないかなぁと言っていたことを思い出す。

そして立ち上がり、島津の前へと歩いて行く。

周りは戦おうとしているのか?と思いながら、武蔵を見守る。

すると武蔵は島津に「仲直りしよう」と握手をしようとする。

そして武蔵は島津を含めた周りの人達に、自分の考えを伝え、丸く収めようとする。

これからみんなで命がけで”鬼神”と戦うのに、なぜ険悪な仲になっているのか。

目的は”鬼退治”であり、そのために強い人が小隊長になるのは良いことである。

だから仲間になり、一緒に戦おうと言う。

そしてそれに尼子も賛同し、丸く収まったかと思われたが、島津は武蔵と尼子の心の内を全員の前でバラす。

この2人は本心では仲間なんてどうでもいい、自分が一番大事だと思っている、と。

そして、そんな2人を指揮官にはできない、この場の全員、今後一切俺の命令に逆らうなと言う島津。

その一言により、最悪な空気が流れる中、20人の小隊生活が始まろうとしている。

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

オリエント54話【最新話】感想

島津は強い。

それは事実だけど、イヤなヤツ。

丸く収まりかけたけど、島津の一言でまた仲間割れしそうな感じでハラハラしました。

今後ちゃんと鬼退治できるのか心配になりました。

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊少年マガジンで連載されているオリエントの最新話である54話【島津小隊】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2019.07.14

今の時代は単行本よりも電子書籍サービスを使って読む人が急増しているので、この機会にあなたも試してみてはどうですか??

スマホ・タブレットの中に漫画が入る感じなので荷物にもならず場所もとらないので非常にオススメですよ♪

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です