ゴールデンカムイ206話【最新話】のネタバレと感想!

今回は、週刊ヤングジャンプで連載されているゴールデンカムイの最新話である206話の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊ヤングジャンプはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

ゴールデンカムイ206話【最新話】ネタバレ

鯉登少尉のおかげで、芝居小屋で上映会をすることに。

腰を下ろすアシリパ達、作った映像が白幕に映し出される。

映像が流れていく中、10年以上前に小樽で撮影した活動写真が流れる。

そこにはアシリパの村で父と母の日常が映し出されていた。

ただ流し続ける映写機が突然燃えはじめ、アシリパ達は外へと逃げる。

外へ逃げたアシリパは呆然と立ち尽くす、それを心配する杉元は、声を掛ける。

アシリパは活動写真について、いま生きるすべてを残すには十分ではない。

母の記憶がないものの父から話してくれた思い出のほうがより伝わり残るのではないかと

「やっぱり自分たちで大切にする気持ちがなくては残ってはいかない」

アシリパはキロランケからいろんなことを教わり、知らないことばかりであると言い、父やキロランケの言葉は守るためには戦わなければならないとアシリパは悟った。

「それはアシリパさんじゃなくたっていいじゃないか」

と訴える杉元。

だが、アシリパはキロランケが命をかけて伝えられたことが自分にとって無関係ではいられなくなってしまった。

そんなアシリパに戦う必要はないと杉元は説得するが、

「杉元お前は・・・!!私のためじゃなくて自分を救いたいんじゃないのか?」

「私の中に干し柿を食べていた頃のような自分を見ているだけじゃないのか?」

とアシリパは問いかける。

その言葉を認めつつ杉元はアシリパをウイルクが戦争で戦えるように育てたこと、

キロランケが樺太に連れ出し、「戦って守るしかない」という選択肢にしか辿り着けないよう自分の命の引き換えに追い込んでしまったことに対して、

「俺はそれが許せない」と言い放つ。

彼らの言葉はアシリパが本当にそうしたいことなのかと問い詰める。

人を殺せば地獄に落ちる

教訓ある杉元はまだそれを知らずに済んでいるアシリパにこう続ける。

「俺はアシリパさんにこの金塊争奪戦から下りてほしい」

「知ってからではもう遅いから」

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

ゴールデンカムイ206話【最新話】感想

和やかな雰囲気から一転し、一気にシリアスへ。

アシリパを育ててきた人達によってこんなにも辛い道へと誘うことになるとは!

杉元の思いははたしてアシリパに届くのか。

今後の展開が気になります!

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊ヤングジャンプで連載されているゴールデンカムイの最新話である206話の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2019.07.14

今の時代は単行本よりも電子書籍サービスを使って読む人が急増しているので、この機会にあなたも試してみてはどうですか??

スマホ・タブレットの中に漫画が入る感じなので荷物にもならず場所もとらないので非常にオススメですよ♪

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です