ドメスティックな彼女237話【最新話】ネタバレと感想

今回は、週刊少年マガジンで連載されているドメスティックな彼女の最新話である237話【せめて一緒に】の

  • ネタバレ
  • 感想

を書いていきます。

週刊少年マガジンはU-NEXTを使えば無料で読む事ができるので、ネタバレを読む前に最新話を無料で読んで見てはどうでしょうか?

※最初の31日間は無料で使え、600ポイントが付いてきます。

ドメスティックな彼女237話【最新話】ネタバレ

合宿が終わり一段落着いた夏生は、蔦谷に合宿であった出来事、近況などを話す。

一方で陽菜は夏生に彼女ができたのではないかと不安な様子。

会社の同僚に夏生から話を聞くためのアドバイスをもらい、夜になってさっそく陽菜は夏生に対しそのアドバイスを試す。

夏生は自分の変化に気づく陽菜に驚くとともに、新しい一歩を踏み出せたと陽菜に伝える。

しかし、陽菜は夏生の言葉を性的な意味と捉えてしまい、夏生が見せようかというと陽菜は驚きのあまり震え始めてしまう。

そんな陽菜の前で夏生は、合宿の最終日のテストで見せた演技を披露する。

性的なことなのではと勘違いしていた陽菜でしたが、夏生も自分の演技力が陽菜をドキドキさせたのかと勘違いしていた。

この出来事を陽菜は嬉しそうにラマンのマスターに話し、上機嫌で帰っていく。

この様子を見ていたラマンでバイト中のミサキは、陽菜が夏生に抱いているのは恋愛感情だと気づく。

マスターはミサキに夏生と陽菜の複雑な関係を説明し、陽菜は姉としてなら夏生と一緒にいられるから自分に言い聞かせて恋愛としての感情に気づかないようにしているのだろうと言う。

ラマンからの帰り道、陽菜は夏生がそろそろ20歳になることを考えながら、夏生の幸せを祈った。

それから数日後、夏生が陽菜に誕生日を祝ってもらい、プレゼントにフォーマルな場が増えていくことを考え、紺色のネクタイを渡す。

夏生は喜び、すぐシャツと合わせてつけようとするが、結び方が分からない。

すると、陽菜が照れながらも夏生のネクタイを結んであげる。

実は事前に結び方を調べていたのだった。

夏生は高校のときはネクタイを外すか緩く結ぶかでネクタイの結び方が分からなかったことと、以前は陰キャだったことを伝える。

それを聞いた陽菜はそんなの聞いてないと夏生に問いただすが、夏生はその頃は陽菜に対してはかっこつけていたかったと伝える。

2人は見つめあい陽菜が口を開こうとしたとき、夏生のスマホが鳴った。

画面に映る着信相手の名前は瑠衣だった。

ドメスティックな彼女237話【最新話】感想

陽菜は今まで夏生に対し、姉として接し続けていましたが、遂にその関係が1歩前進するのかに思いました。

しかし、このタイミングで瑠衣からの電話が来てしまいました。

果たして、夏生はこの電話を受け取るのでしょうか。

また、瑠衣の電話の内容についても気になります。

次回のどのように夏生、陽菜、瑠衣の関係が描かれていくのか楽しみです。

漫画を完全に無料で読む方法

今回は、週刊少年マガジンで連載されているドメスティックな彼女の最新話である237話【せめて一緒に】の

  • ネタバレ
  • 感想

について書いていきました。

下記の記事では漫画を無料で読む方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

漫画の最新刊や最新話を完全に無料で読む方法を紹介!

2019.07.14

今の時代は単行本よりも電子書籍サービスを使って読む人が急増しているので、この機会にあなたも試してみてはどうですか??

スマホ・タブレットの中に漫画が入る感じなので荷物にもならず場所もとらないので非常にオススメですよ♪

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です